トップへ 高速道路専用ETCカード 外国人研修技術実習受入制度 オートリース事業




私達は組合員の相互扶助精神のもと、業種の違う数多くの中小企業で構成されており、それぞれの組合員の社会貢献と経済地位の向上を目指している組合です。
ETC高速カードの発行事業を始め、共同購買事業、オートリース事業、外国人技能実習生受入れ事業、さらに福利厚生事業を積極的に行い、組合員により良いサービスと情報を提供し、これからも信頼と協力のもと事業活動に邁進致します。
 
組合名   ハイウェイサービス四国協同組合
E-MAIL   highway@mail.netwave.or.jp
     
本部所在地   〒760-0071 香川県高松市藤塚町2丁目11-20
TEL   087-863-0606
FAX   087-863-0799
     
東京支部所在地   〒152-0031 東京都目黒区中根2丁目1-15-203
TEL   03-6459-5907
FAX   03-6459-5908
     
代表理事   国東 照生
理事   4名
監事   2名
職員   9名
組合員数   1476社(平成28年3月末現在)
設立年月日   平成5年11月1日
許認可機関   総務省・四国財務局・高松国税局・四国厚生局・中国四国農政局・四国経済産業局・四国運輸局・四国整備局・地方中国四国環境事務所・香川県
組合員資格  
組合の定款に定められた地域内(沖縄を除く全国)で事業を営まれている企業
組合の定款に定められた事業種を営まれている企業
中小企業法の定義を満たしておられる企業
 
《全てのお問い合わせ先》
お電話でのお問い合わせは…(受付:月〜金9:00〜17:00 祝日は除く)
本部:087-863-0606
東京支部:03-6459-5907

 


 
事業内容

ハイウェイサービス四国(協)はこんな組合です。

○中小企業等協同組合法に基いた組合員の皆様の経費の削減をはかるためにご利用いただく組合です。
○ほとんどの業種の事業者の参加が可能です。
○特に流通、物流の分野の経費の削減がはかれます。

事業のご案内
○組合員のためのガソリン等自動車燃料の共同購買及び斡旋事業
○組合員のための高速道路、一般有料道路、フェリー等の通行券の共同購買又は、通行料・利用料の共同清算事業
○組合員のための事業に関する経営及び技術の改善向上をはかるための情報の提供や教育・研修の実施
○組合員のための外国人技能実習生、共同受入事業及び外国人技能実習生に係る職業紹介事業
○組合員のための福利厚生に関する事業
○組合員のためにする損害保険代理業及び付帯する事業
○組合員のためにする、オートリース事業及びリース事業
○その他上記に関連する各種事業

組合加入方法
○組合加入申込書
○預金口座振替依頼書(振込みの場合不要)
○出資金 一企業1万円(1口)
 ※組合加入証書を発行し、組合脱会時に返金します。

今後の事業展開

 組合員のためになることなら何でも組み入れられるというのが、組合事業の原理原則。そんなメリットを活かして、組合では高速道路の通行料金別納システムの共同精算事業のほか、四国と本州を結ぶフェリー等の通行券やガソリン、オートリース、事務用機器・消耗品の共同購入による割引制度。さらには、組合員の経営や技術向上に結びつく教育制度や情報提供、福利厚生にいたるまで実に多彩な事業を積極的に展開。通信事業や保険事業、ロードサービス、中古車販売、社員旅行企画なども計画中です。
 今後取り組んでいきたいのは、組合と組合員というタテの関係ではなく、全組合員がヨコの関係になるような情報ネットワークづくり。例えば、組合の定期刊行物を作成し、そこに組合員が自由に使える情報広場を設けることにより、異業種間のビジネス交流を育むと共に交流研修会を開催することも可能です。集まれば出来ることをもっと自由な発想でふくらませていきたいと考えています。
     

ハイウェイサービス四国協同組合 本部:香川県高松市藤塚町2丁目11-20 TEL:087-863-0606/東京支部:東京都目黒区中根2丁目1-15-203 TEL:03-6459-5907